全国学校給食甲子園®について

  • 全国学校給食甲子園®について
  • 第10回 大会決勝レポート
  • 第10回大会応募要項

第10回 大会決勝レポート

  • 全国学校給食甲子園®について
  • 第9回 大会決勝レポート
  • 第9回大会応募要項

第9回学校給食甲子園 応募要項

  • 全国学校給食甲子園®について
  • 第10回 大会決勝レポート
  • 第10回大会応募要項
ナビゲーション

News

■2016年3月2日
「日本の学校給食」を中国に紹介。科学技術振興機構(JST)の中国向けポータルサイト「客観日本」で連載がスタートしました。
日本語訳はこちらをご覧ください。
■2016年2月22日
秋田朝日放送「スーパーJチャンネル トレタテ!」 2月19日
『学校給食甲子園入賞メニューを県庁食堂で提供』
■2016年2月18日
長井市学校給食共同調理場が、下記のテレビ番組で取り上げられます。
番組名 : NHK山形放送局「ニュースやまがた6時」
放送予定日時 : 2月19日(金)18:10〜19:00
内容 : リポ―ト(7分程度)「循環型プランで注目!長井の給食」
■2016年2月17日
第10回決勝出場の長井市学校給食共同調理場の献立を
作って食べるイベントが開催されます。
イベント名 : 「学校給食甲子園入賞メニューを作って食べよう!」
開催地: 山形県長井市
主催 : レインボープラン推進協議会
詳細はこちら
■2016年2月4日
放送が延期されていた、NHK「ひるまえほっと」の放送が都合により中止となりました。
■2016年1月20日
文部科学省、農林水産省で学校給食週間のフェア開催
1/25日〜29日まで、文部科学省ならびに農林水産省で学校給食週間のフェアが開催されます。
文部科学省、農林水産省の職員食堂で、全国学校給食甲子園の受賞した給食が提供されます。
給食に関する展示も行われます。
詳細は、こちらをご覧ください。
■2016年1月20日
NHK「ひるまえほっと」の放送が延期になりました。放送日はわかり次第ご案内します。

●番組名:「ひるまえほっと」
放送地区:関東1都6県
放送予定日:未定
放送内容について:群馬県と埼玉県からのリポートで、約9分、取り上げられます。
■2015年12月13日
決勝大会の模様が下記のテレビ番組で放送されます。

●番組名:「ワイドスクランブル」 テレビ朝日
放送地区:全国
放送予定日:12月14日(月) 1部/10:30〜11:54 2部/12:30〜13:45
放送内容について:群馬県の本間先生と東京都の井上先生へのインタビューならびに施設紹介と大会当日の映像で約20分の紹介となっております。

●番組名:「ほっとぐんま640」
放送地区:群馬県内
放送予定日:112月15日(火) 18:40〜19:00
放送内容について:頑張っている人や地域の取り組みを紹介するコーナー「きらりふるさと」で、約5分、取り上げられます。

●番組名:「ひるまえほっと」
放送地区:関東1都6県
放送予定日:12月24日(木) 11:05〜11:55
放送内容について:群馬県と埼玉県からのリポートで、約9分、取り上げられます。
■2015年12月7日
第10回全国学校給食甲子園®決勝大会の模様をレポートしました。
■2015年12月6日
第10回全国学校給食甲子園®決勝大会前夜祭の模様をレポートしました。
■2015年12月3日
第10回全国学校給食甲子園®
決勝大会の模様を12月6日(日)、午前9:45頃よりUstreamで生中継で動画配信いたします。(当サイトからでもご覧いただけます)
どうぞご覧ください。
■2015年10月18日
第10回全国学校給食甲子園®
西日本地区の決勝大会進出施設、ブロック代表施設を発表いたします。
西日本地区代表表彰式の模様はこちら。
■2015年10月11日
第10回全国学校給食甲子園®
東日本地区の決勝大会進出施設、ブロック代表施設を発表いたします。
東日本地区代表表彰式の模様はこちら。
西日本地区代表表彰式は10月18日に予定されています。
■2015年7月26日
7月22日(水)・23日(木)の両日に開催された、10周年記念行事・ワークショップ「つくってみよう!学校給食メニュー 〜食育もいっしょに学んだよ〜」のレポートを掲載しました。
■2015年6月30日
第10回全国学校給食甲子園の応募要項を掲載いたしました。たくさんのご応募をお待ちしております。
■2015年6月24日
10周年記念行事として、ワークショップ「つくってみよう!学校給食メニュー 〜食育もいっしょに学んだよ〜」を、7月22日(水)・23日(木)の両日、東京ガス スタジオ プラスジー ギンザで開催いたします。
108件もの多数のご参加お申し込みをいただきました。
なお、当日の模様は、当サイトや、Facebookなどでご紹介いたします。
■2014年12月8日
第9回全国学校給食甲子園®
決勝レポートを掲載いたしました。
■2014年12月8日
12月10日 9:50〜11:25
フジテレビ「ノンストップ!」
第9回全国学校給食甲子園®決勝大会の様子が放送されます。
■2014年12月7日
12月7日 産経ニュース
12月7日 日刊スポーツ
12月7日 共同通信
■2014年12月7日
第9回全国学校給食甲子園®
優勝は秋田県藤里町学校給食センター、
準優勝は東京都文京区立青柳小学校 に決定!
決勝大会の審査結果はこちら!!
■2014年12月7日
第9回全国学校給食甲子園®決勝大会前夜祭の模様をレポートしました。
■2014年10月20日
第9回全国学校給食甲子園®
東日本地区の決勝大会進出施設、ブロック代表施設を発表いたします。
東日本地区代表表彰式の模様はこちら
■2014年8月31日
第9回全国学校給食甲子園®には2,157件の応募がありました。多くのご応募ありがとうございました
■2014年7月29日
下記媒体で第9回全国学校給食甲子園®の募集告知に関する記事が掲載されました。
・山梨日日新聞 7月22日付朝刊
■2014年7月15日
下記媒体で第9回全国学校給食甲子園®の募集告知に関する記事が掲載されました。
・南日本新聞 7月4日付朝刊
・愛媛新聞 7月9日付朝刊
・琉球新報 7月11日付朝刊
・月刊学校給食8月号
■2014年7月1日
第9回全国学校給食甲子園®応募受付開始しました。
応募要項・応募用紙はこちらから。
■2014年6月6日
第8回全国学校給食甲子園®で優勝された、文京区立青柳小学校 松丸 奨さんが、5月24日、5月31日の2週に亘って、フジテレビの「めざましどようび」に出演されました。
■2014年5月19日
本日から日経デュアル1234)で、第8回全国学校給食甲子園®の決勝大会が紹介されています。
■2014年4月25日
5月12日(月)  関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」(19:00〜19:55/関西ローカル)にて、全国学校給食甲子園®が取り上げられます。
また、全国学校給食甲子園®実行副委員長として、馬場錬成氏が出演します。
■2014年3月14日
第8回全国学校給食甲子園®で優勝された、文京区立青柳小学校 松丸 奨さんが文化放送「福井謙二のグッモニ」に出演しました。
■2014年1月28日
2月3日(月)に発売の週刊誌AERA(アエラ)の給食特集にて、今大会優勝された松丸さんや、全国学校給食甲子園®についても取り上げられます。
■2014年1月20日
1月22日(水)  日本テレビ「NEWS ZERO」(23:00〜23:59)にて、第8回全国学校給食甲子園®で優勝された、文京区立青柳小学校 松丸 奨さんにスポットを当てたコーナーが放送されます。
なお、放送は予定になりますので、当日の状況により放送日が変更になる場合があります。
第9回 全国学校給食甲子園決勝大会

決勝大会の開会式、調理、表彰式の様子を映像でご覧いただけます。

開会式

調理

表彰式


実行委員長よりご挨拶

実行委員長
銭谷眞美学校教育は心身ともに健康な国民の育成を願って日々展開されています。すこやかな子どもたちの成長のためには、「知育」「徳育」「体育」とともに「食育」が大切だと言われています。
全国学校給食甲子園大会は、この食育の重要な役割を担う学校給食の充実を図り、そして多くの方々に学校給食への理解を深めていただきたいとの思いから始められました。
本大会は、毎年、2000校を超える応募校(センターを含む)の中から、数次にわたる予選を経て選ばれた6ブロックの代表12校が、女子栄養大学駒込キャンパスで実際に調理を行い、優勝を競います。
私たちは、本大会が、献立内容の工夫や地場産物の活かし方、調理技術や衛生管理の改善向上につながり、栄養教諭(又は学校栄養職員)と調理員のチームワークや士気の向上そして、より美味しい学校給食の実現にいささかでも貢献できればと願っております。
皆様には今年第10回を迎えた全国学校給食甲子園-地場産物を活かした我が校の自慢料理-への一層のご理解、ご支援をお願い致します。

全国学校給食甲子園®とは

特定非営利活動法人
21世紀構想研究会
理事長 馬場錬成全国の学校給食では、地域でとれるさまざまな地場産物を食材として利用した献立が出されています。 学校給食は、食の文化、子どもの健康を守り育てる食育の現場であり、食の地域ブランドにも密接に関わっています。
本大会は全国の学校給食で提供されている献立を競う大会を通じ、食育を啓発しながら地産地消の奨励を目的としています。同時にこの活動を通じて地域の活性化につながることに貢献したいと考えています。
また本大会が食育推進に役立つとともに、給食に携わる栄養教諭、学校栄養職員、調理員の励みになり、子供たちや学校の教職員全体に生きがいや活力を与える大会にしたいと考えています。
成長過程にある児童生徒の健全な食生活と健康を考えながら、本大会を通じて多くの方々に学校給食の重要な役割を知っていただく機会にしたいと思います。

学校給食のひろば

協賛企業
  • 味の素株式会社
  • SARAYA
  • 一般財団法人Jミルク
  • 菜友
  • タニコー株式会社
  • 株式会社藤江(ふじのゑ)
  • 株式会社ヤクルト本社
  • 一般財団法人教職員生涯福祉財団
  • 株式会社日本一
  • AIHO アイホーの調理機
  • NAKANISHI
  • 武蔵エンジニアリング株式会社
      • 森永乳業株式会社
      •  全国学校給食協会
      •  一般財団法人創英IPラボ
      • 株式会社フジマック
      • みそ健康づくり委員会
      •  ラバファルト株式会社
      • 理研ビタミン
      • 学校給食用食品メーカー協会
      • 学校食事研究会
      • キッコーマンバイオケミファ株式会社
      • 一般財団法人機能水研究振興財団
      • 株式会社教育新聞社
      • 三信化工株式会社 あんしんを約束 おいしいを演出
      • 少年写真新聞社
      • 新日本厨機
      • 全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会
      • 日本産・原木乾しいたけをすすめる会
      • 三浦工業株式会社
      • 三島食品株式会社
      • ミドリ安全株式会社
      • 株式会社ワコウ

      協賛に関する問い合わせはこちらから