第8回大会優勝の松丸奨先生のレシピ本が出版されました。

 matsumaru-2 (536x800)

 2013年の第8回全国学校給食甲子園大会で優勝した松丸奨先生(東京都文京区立青柳小学校・学校栄養職員)のレシピ本「子どもがすくすく育つ日本一の給食レシピ」(講談社)がこのほど出版されました。

 優勝メニューをはじめ、主菜からデザートまで子どもたちに大人気のレシピ46品を紹介しています。家庭でも作りやすいよう食材、調理法はアレンジしてあります。松丸先生は、自宅アパートの狭い部屋に業務用の大きなスチームコンベクションオーブン(通称スチコン)を設置しており、これを使って独創的な給食レシピを考え、作っているそうです。

 「子どもたちの喜ぶ顔を思い出しながら、毎日、いろいろレシピを考えています。思いつくとスチコンで作るのも楽しみです」と語る先生の顔は輝いていました。

 ページをめくるごと、作りたくなるレシピばかり、どうぞお手にとってご覧ください。