食育教材の「たのしい食事 つながる食育」が刊行されました

 

文部科学省から新しい食育教材が刊行されました。
食育は、日本が世界に発信できるコンテンツです。その中心にあるのが学校給食です。楽しい食事を体験しながら、どのように食育を学習するのか。その教材として児童用と指導者用の2冊が文部科学省から出されました。
学校で学ぶ食育は、理科、社会、保健体育、道徳など各教科に渡って多くの食育学習が盛り込められています。多数のイラストが入った楽しい教材になっています。
こちらから、誰でもダウンロードして見られます。